素地と意欲を高める
​英語学び方教室
素地と意欲を高める

■正しい音と文字の関係を習得すると、自 分で学習が進められるようになります。

■読めたり、聞き取れたり、発音できると、 飛躍的に語学の学習意欲が高まります。

 

■Jolly Phonicsで素地を整えられたら、テ レビ会議システムで海外交流をします。

Phonics+CLIL学習

Phonicsで素地を整え、CLILで意欲を高める、欧州の 非英語圏で数多く取り組まれている、英語の新しい指 導方法です。Jolly Phonicsは多感覚アプローチといわ れる指導方法が特徴で、認知科学的には感覚統合的に 同時に多様な刺激を脳に与え、記憶の効果的な定着を はかる指導方法で構成されています。単なる反復では なく、ストーリーテリングで文脈を活用した指導法が 効果を高めています。

<進め方>

(1)音と文字の関係を学びます。

   音素に分解して言葉の基本から。

(2)英語の文のきまりを学びます。

   学齢に合わせて言葉の性質から。

(3)生活の中の英語を探します

   ・単語をさがす ・文をさがす。

(4)伝えたいことを英語で表現します。

(5)海外の子どもたちと交流します。

​大切にすること

*日本語と英語の違いを構造化し理解する。

*英語を表現の手段として使える

*文脈を使った多感覚アプローチで効果的な学習をします。

(予習、復習、ノートテイキング等)

 

大切にする視点

*学習観 … 英語の学習は、どうすればうまく進むのか、

      どんなやり方で勉強すればいいと思っているか

*学習方略 … どんな方法で勉強するか。

*学習サイクル … 予習→授業→復習 のサイクルを大切にする

©2020 by 放課後まほらbo