2021振り返り:オンライントーク【まほらboのえぇ話/対話】

令和三年もいよいよ残すところ2時間あまりになりました。

コロナに負けずに一年間取り組めたことに感謝です。

特にオンライントークは、研究者の皆さんのご協力で12回実施出来たことに感謝です。



2021オンライントーク振り返り

まほらboスタッフで一年間を振り返り、大学生と地域教育スタッフの協働で、大切にしていることを確認できました。

研究者による最新の科学的知見をご提供いただき、それを「まほらboプログラム」に反映しています。

それぞれの分野を極める研究者が共通して指摘する大切なことがありました。

目標(見通し)をもつこと。

行動(原体験)を大切にすること。

構造(意味理解)を重視すること。

振り返り(メタ認知)をすること。


まほらboスタッフは、この科学的知見を実践に活かしています。スライド作り、授業設計、子どもたちとの対話、教材作成、体験プログラムなどに反映されています。

①学ぶ意欲とスキルを育てる編

市川伸一 東京大学名誉教授

②学ぶ力かつく自然体験活動編

小森伸一 東京学芸大学准教授

③チカラを伸ばすデザイン思考編

正木賢一 東京学芸大学准教授

④知識を広げるプロセス読解力編

犬塚美輪 東京学芸大学准教授


最新の知見は下記で無料公開しています。

ttps://youtube.com/channel/UC8yHKrdKzW8VEjNHCydUQZg



閲覧数:41回0件のコメント