Q&A

注意:新型コロナウィルス感染防止のため、現在は生徒を集めての活動をしておりません。

Q1.東京学芸大学内のプレパからの移動手段はどうなっていますか?
A1.基本的には徒歩と思っていますが、時間の短縮のために定期を持っていればバスも考えています。

 *プレパ=東京学芸大学内プレイパーク

  「まほらboタイム」では、まずプレパで遊びます。

Q2.生活(まほらboタイム)だけ参加できますか?
A2.プレパで遊ぶだけで帰るという使い方はありません。

   秘密基地(シャトー小金井)までは一緒にいってください。教科にもご参加ください。

Q3.お迎えは必要ありますか?
A3.小学校4年生以上を対象と考えているので、とくには必要ありません。
   ただし、どのように帰るか等ご家庭できちんと打ち合わせをしておいてください。

Q4.週1日の利用も可能ですか?
A4.まほらboタイム、遊びの大切さ、毎日の流れ等こちらが大切にしていることをわかってもらった上

   でしたら週1日利用でも可能です。
                
Q5.例えば、火曜日だったら「生活(まほらboタイム)・算数・国語」が必ずセットになるのでしょうか?
A5.「生活(まほらboタイム)+算数」「生活(まほらboタイム)+国語」というようなチョイスでの参加

   も可能ですが、待ち時間が出る可能性があります。

 

Q6.学年がちがう子どもが一度に参加すると思うが、どのような学習の方法になりますか?(特に算数)
A6.共同学習テーマを提案して、グループで話をしたり考えたりしながら、周りの人と一緒に考えていきます。
   認知カウンセリングという手法をつかいますので、様々な場面やこれまでのアセスメントプリントなど

   から、必要なタイミングで個別でのカウンセリングを実施していきます。

Q7.定員はありますか?
A7.今のところ定員は設けていません。学生さんも賛同してくれていて、一緒にやっていってくれるます。

   ただし、施設のキャパで多くなってきたらお断りする可能性はあります。

Q8.夏休みだけという利用もありえますか?
A8.ありえます。しかし、平常月の利用と金額が変わります。

​(2020年4月1日更新)

©2020 by 放課後まほらbo