未来の学校

更新日:1月22日



こんにちは。学生スタッフの藤尾美月です。

先日の授業で、オランダで普及している「イエナプラン」教育というものを知りました。イエナプランとは、一人ひとりの個性を大切にしながら自発的に学ぶ姿勢を大切にしている教育の仕組みです。その特徴としては、学級が異年齢の子どもたちによって構成されること、会話・遊び・仕事(学習)・催しという4つの基本活動を循環的に行うこと、自分達が居心地がよい空間を自分達で整えられる環境、など、様々です。文章では伝わりづらいですが、教室は、もはや私たちの想像する教室ではありません。私は、こんな学校もあるのか、常識はずれだけどおもしろい、これは未来の学校だ、と思いました。


日本でもイエナプランを取り入れている学校があるそうです。面白い取り組みを真似して実践することにとても素敵だと感じました。イエナプランだけでなく、様々な教育方法や仕組みがあります。それぞれいいところがあると思うので、様々な学校が様々な取り組みを行うことのできる環境であると教育の形がどんどん進化しそうです。私は授業を聞いて、このような面白い取り組みを実践するためには、どんな子どもに育ってほしいのか、を考えることが大事だと思いました。


私は、大人になっても楽しい、という気持ちや体験を忘れず、積極的に楽しめる心を持つ人、幸せに生きられる人になってほしいと思っています。そのためには、関わる自分自身も楽しまなければ、と思いますし、子どもに全力で遊ぶ機会を提供することも大事だと思います。生きていく上では勉強も必要ですが、子どもたちにとってやらされる勉強ではなく、遊びの延長線上にある勉強ができるように支援をしていきたいです。



まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

小学校3年生以上。会場は東京都小金井市です。

教材、材料費などは別途。月2万!

お問い合わせは

houkago.mahohlabo@gmail.com

オンラインでの受講も可能です。


54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示