虹【まほらboの学習/仕事】


学生スタッフのりょうです。2月15日、朝から14時頃まで久しぶりの雨が降り続きました。その後は晴れ、16時半前くらいだったでしょうか、大きな虹が現れました。室内からだったので分かりませんでしたが、2重だったようです。ちょうどアルバイトのときで、みんなで窓にはりついて見ていました。笑


大きくて透明感がありながらも色鮮やかな光が重なっている虹はいつ見ても、ラッキー!幸せ!となります。そんな神秘的な自然現象でありながら、自分でも作ることができる、身近なものでもあります。植物に水をあげるときシャワーで虹を作って遊んだ記憶は皆さんにもあるかと思います。


実は、虹の大きな特徴である「7色」に見えること、「アーチ状」に見えることも、「2重に見えるときもある」ことも全部、科学的に説明できるのです。キーワードは「光の性質」や「屈折」です。気になる方は調べてみてください。


目に焼きついてはいるけれど、次は写真におさめたい!!(心の声)




*次回のオンライントークは4月10日又は11日テーマは「学ぶ力と体験」

 その次は5月9日の予定です。

(※決まったらお知らせします。)


*一部料金変更しました!!

まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

小学校3年生以上推奨。

オフラインの会場は東京都小金井市です。

教材、材料費などは別途。月2万!

お申し込みは ⇒ 入会申込フォーム

お問い合わせは⇒ houkago.mahohlabo@gmail.com

オンラインでの受講も可能です。(月1万)

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示