思考とデザイン【まほらboのええ話/対話】

最終更新: 5月24日



 いよいよ、6月6日の第7回オンライントークから「デザイン」を切り口に学力を考えるシリーズに突入します。


 ゲストは、東京学芸大学准教授の正木賢一先生。

 最近では、朝日新聞が無償で提供している「放課後たのしーと」の監修をされたり、子どもたちに根強い人気の「きかんしゃトーマス」を題材に子どもの発達を考察する著書を東京書籍から出版されたり、絵本と非認知能力の育成など、とても興味深い研究をされています。


まほらboオンライントークでは、「あそびと学力」の関係をトークテーマに追いかけてきました。デザインと学力は関係があるの?そんな素朴な疑問からスタートして、正木先生との探究トークを楽しみにしています。


正木先生に、「思考とデザイン」というテーマで聞いてみたいという方はぜひ事前に、ご質問をください。

放課後まほらboで、まとめてぶつけてみたいと思います。

では、お待ちしています。


*オンライントーク

 6月6日(日)13:30~15:00 

 申込フォーム https://forms.gle/a9XPFp9qb3PDnTuB9


*まほらboの入会について

 一緒に「遊びは最高の学び」を体験しませんか?!

 まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

 小学校3年生以上推奨。

 オフラインの会場は東京都小金井市です。

 教材、材料費などは別途。月22,000円!

 お申し込みは ⇒ https://forms.gle/ujXLzitjcqCGRW5N6

 お問い合わせは⇒ houkago.mahohlabo@gmail.com

 オンラインでの受講も可能です。(月11,000円)

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示