top of page

いたずらから見えるもの【まほらboのあそび】



”いたずら”

と聞いたら、どんなことを思い浮かべますか?

いやなこと?

こまったこと?


最近、あべコーチの子どもはいたずらします(笑)

わかりきったいたずらもありますし

「この道具をそうやって使うのか!!」と思うこともあります。


いたずらしている我が子を観察しながら思ったことは・・・

*好奇心旺盛でないとできない

 →これって、こんな風にしたらどうなるんだろう?

  お母さんは楽しむかな?怒るかな?


*本来の使い方がよくわかっている

 →本来の使い方がわかっているからこそ、ずらして遊ぶことができる

  そして、面白いだろう、怒られるだろうということをする

  言葉遊びやダジャレなどもそうですよね


*想像力を働かせて、先が予測できていないといたずらできない

 →ぼくがこう動くと、きっとお父さんはこう思うぞ

  ぼくがこう言うと、お母さんはこんな風に返してくるぞ

  落とし穴を掘る時、「落ちるだろう」「落ちたらびっくりするぞ」ということを

  想像して、予測しているからいたずらになります


乳児がティッシュをひたすらに出し続けることがありますよね

まず初めの頃にやるいたずらですが

あくまで大人からみたら「いたずらに見える」というだけ

子どもにとっては「ティッシュを引っ張り続けたらどうなるか」研究しているのでしたね


子どもが大きくなってからのいたずらもやはり同じです

大人からみたら困ったことかもしれませんし、

「困らせてやろう」ということもあるかもしれませんが

それでもいたずらできる、ということは「遊べる」ということであり

様々な能力を発揮している、育てているのだなぁと

我が子を見ながらしみじみ感じています。


もちろん、人の迷惑になることは止めてあげないといけませんが

いたずらも必ずしも悪いことではないんだなーと

広い心で見てあげてもらえるとうれしいなと思います(#^^#)

最近のみなさんのおもしろかったいたずらはありますか?

子どものいたずらでも自分が仕掛けたいたずらでも、面白いお話聞かせてくださいね(*'▽')


(あべようこ/べっちゃん)



*オンライントーク、次回からのテーマは「読解力」

犬塚美輪先生とのトークになります。

 ・9月4日(土)13:30~15:00

 ・10月2日(土)13:30~15:00

 ・11月27日(土)13:30~15:00

 9月の申込フォーム https://forms.gle/a9XPFp9qb3PDnTuB9

 ご質問、お待ちしています!(ご質問のみでもOKです。)


*まほらboの入会について

 一緒に「遊びは最高の学び」を体験しませんか?!

 まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

 小学校3年生以上推奨。

 オフラインの会場は東京都小金井市です。

 教材、材料費などは別途。月22,000円!

 お申し込みは ⇒ https://forms.gle/ujXLzitjcqCGRW5N6

 お問い合わせは⇒ houkago.mahohlabo@gmail.com

 オンラインでの受講も可能です。(月11,000円)

閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page