• はんだみちこ

異常気象がもたらすもの



6月は、国語の授業を通して環境問題について改めて考えさせられた1か月。

7月からはレジ袋が有料となったことで、国民の意識は高まるだろうか。


そんな中で、今日のニュースで目にした熊本の大雨被害による川の氾濫の映像。

日々の生活の中で使われていたはずの生活用品が濁流にのまれていた。

それは人の手を離れ、「ゴミ」となって海へと流れていく。

海流に乗って海を漂い、やがてはどこかの国の岸を埋め尽くすのだろうか。

やりきれない…。

様々な要因で環境が破壊され、地球温暖化が進むことで異常気象をもたらす。

今回のような大雨被害は毎年繰り返される。


授業では子供たちも真剣に考えた。

できることから少しずつ取り組もうと改めて思った。


環境保全に取り組んでいる企業も多いことが分かったので

エコバックをもって買い物に行こう!




23回の閲覧

©2020 by 放課後まほらbo