top of page

不要不急とはなにか【まほらboのえぇ話/対話】

更新日:2021年8月16日



まほらboでは8月20日~24日まで冒険まほらboを実施予定です。

しかし、全国では新型コロナ感染症の新規感染者が急激に増加しています。

東京では緊急事態宣言が継続中で、飲食店やイベントなどは自粛や縮小が余儀なくされています。

さらに緊急事態宣言を発令・検討する県も増えており、「不要不急の外出は控えるように」と言われています。


そのような中での企画となる

「冒険まほらbo」

ですが、コーチ陣でも話し合いを続けています。

・行くのか/行かないのか

・なぜ行くのか/なぜ行かないのか

・冒険とは不要不急なものか

・冒険の目的とは何か


コーチ陣だけで話をするのではなく、実際に冒険する子どもと共に考えることを大切にするため、来週中にも子どもたちと一緒に話し合う予定です。


話合う内容は以下の点について重点をおきます。

*冒険は何を目的にしているか?

*不要不急とは何か?

*自分たちがしなければならないことは何か?


学校の行事も中止になっています。

だからやめるのか?

それとも体験のチャンスがあるのであればやるのか?

このような答えのない問題について話し合い・対話を重ね、

大人のサポートを得ながら自分たちで答えを出していく

それがこれからの人生で大切になっていくのではないでしょうか。

どの様な答えが出たとしても、自分たちが出した答えに責任をもって行動していきます。


まほらboは、子どもにとって素晴らしい、住み良い処として、子どもの成長を支える場です。

子どもの成長に重きを置きます。

だからといって、社会で生きている私たちが「少人数だからいいや」

と手前勝手なことをすることは許されません。


しかし、今の年齢だから、今のメンバーだから、今の時期だからこそ得られる成長も必ずあります。

行かないと決めたとしてもその結論が出るまでにたくさんの考えがでて、様々な気持ちをぶつけ合います。

行くと決めたとしてもそこまでの過程を大切にします。

単純に「行く/行かない」では済まさないのが、まほらbo流。世界は複雑に出来ているのだから、粘り強く、よく考え、良く行うことを大切にします。


私たちにとって子どもの成長は大切なものです。

その子どもの成長の機会は、不要不急なものなのか

このタイミングでの冒険が必要かどうか

よく子どもたちと話し合いをしていきたいと思っています。


(まほらboコーチ陣一同)



*オンライントーク、次回からのテーマは「読解力」

犬塚美輪先生とのトークになります。

 ・9月4日(土)13:30~15:00

 ・10月2日(土)13:30~15:00

 ・11月27日(土)13:30~15:00

 9月の申込フォーム https://forms.gle/a9XPFp9qb3PDnTuB9

 ご質問、お待ちしています!(ご質問のみでもOKです。)


*まほらboの入会について

 一緒に「遊びは最高の学び」を体験しませんか?!

 まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

 小学校3年生以上推奨。

 オフラインの会場は東京都小金井市です。

 教材、材料費などは別途。月22,000円!

 お申し込みは ⇒ https://forms.gle/ujXLzitjcqCGRW5N6

 お問い合わせは⇒ houkago.mahohlabo@gmail.com

 オンラインでの受講も可能です。(月11,000円)


閲覧数:45回0件のコメント
bottom of page