• 93keyngreen

もっと磨きをかけるぞ!MTG



たなばた


いつもの火曜日 早めにつながった 女性3人で 7月7日七夕ですね。

でも 雨だから彦星と織姫は 今年は会えないのかな…に

「みんなに見えないよう雲のカーテンひいた上でちゃんと会えてるわよ!」と八田先生

その言葉を聞いて えっそうなんだ。と良かった。の何故だかほっとした気持ちに

この会話いつものまほらbo に参加している子ども達と話したかったな。


問題解決ワークショップ




そう この日は 講師 スタッフによる放課後まほらboもっと磨きをかけるぞ!MTG

早速何をしたかとというと

ゆか先生ファシリの問題解決ワークショップ

<まほらboの理想と現実について>

付箋を使って理想 現実両方を7分以内に書き出す。

7分は 長いと思ったが書き始めるとあっという間

書き出した内容を4分で発表! 発表では否定しないが大前提

これはミュートにする事で即クリア

それぞれ書き出した内容には かぶったものも。

(理想)生活時間で調理をしてみんなで食べる。(現実)出来ていない。

(理想)体使って遊ぶ。(現実)遊べていない。

など一人7〜10コほど書き出し発表したところで時間に今日はここまで 次回 解決していく内容へ

まだ途中ですが なんだかスタッフの距離感が近づくのを感じました。


参考:「「問題解決メソッド」とは?――会社の問題を解決する議論のフレームワーク」

https://teamwork.cybozu.co.jp/blog/problem-solving-method.html

22回の閲覧

©2020 by 放課後まほらbo