コロナで「民主主義」がヤバイ!?



香港やタイの話ではありません。

どこかの大統領選挙の話とも違います。

ウィルスが民主主義を攻撃しているとしたら、私たちになにが出来るでしょう。

デジタルの世界でも、ウィルスがシステムを攻撃しています。

リアルの世界でも、ウィルスが民主主義という社会システムを攻撃しているとしたら、私たちは、指をくわえて見ているだけでいいのでしょうか。

北欧で野外保育が注目されているのには、3つの理由があります。

  • 子どもの健康を守る

  • 幼児教育従事者を守る

  • 民主主義社会を守る

スコットランドでは、野外保育は、エビデンスに基づいて推奨されています。

子どもが成長するプロセスとは、毎日の「小さな冒険」の積み重ね。その冒険は9万9千年以上前から、世代を超えて続いているとしたら、私たちは、今、何を守らねばならないでしょう。完璧な衛生管理がウィルスを防ぐのと同時に、私たちが大切にしている価値観をも破壊するとしたら、あなたはどのように行動しますか。

私はシンプルな提案を繰り返します。感染症と共に生きるこれからの私たち大人に求められるのは、子どもが日々体験する「小さな冒険」を推奨し、肯定する価値観を持つことなのです。


放課後まほらboでは、冒険遊びを安全に楽しめる冒険教室プログラムを準備していますし、知的探究を基本にした学びの冒険プログラムを大切にしています。


詳しくはnoteでチェック!

https://note.com/maholab/n/nf6137cda37ee


次回は、日本の「地域で学ぶ」仕組み、について紹介したいと思います。

では。


(みやけ もとゆき/もっちゃん)


■11月17日(火)まほらbo体験会

時間:17時~19時30分

内容:「アフタースクール放課後まほらbo」の授業体験。国語、料理(コントロールサンド)など

対象:小学3年生~6年生

会場:codolaboスタジオ(東京都小金井市本町6-5-3-109)

参加費:500円

※まほらboの秘密基地があるビル、シャトー小金井のイベントです。他にも催し物があります。

※現地での受講はCOVID19対策の為、先着10名とします。

■11月15日(日)教育講演会

時間:13時30分~15時

内容:まほらboの国語コーチ、松嶋有香先生の教育講演会。テーマ「子どもに身に付けさせたい本当の学力と親のゆとり」

対象:小学3年生~6年生の保護者

会場:codolaboスタジオ(東京都小金井市本町6-5-3-109)

参加費:500円

※まほらboの秘密基地があるビル、シャトー小金井のイベントです。他にも催し物があります。

※現地での受講はCOVID19対策の為、先着10名とします。


お申込みはこちら

https://forms.gle/TbHLHBPQi5k2gvZR7


Photo by Annie Spratt

©2020 by 放課後まほらbo