冒険まほらboの秘密【まほらboの催し/行事】

更新日:6月13日

みやけコーチです。

まほらboで子どもたちがどんな力をつけるのか、お教えします。


3月の人間の巣づくり体験から6月のテーマは「野外生活5スキル」

ロープを使った秘密基地づくりに挑戦しました。

(3月人間の巣作り体験報告 https://www.maholab.org/post/20210308_tami  )

(6月の報告 https://www.maholab.org/post/20210611_kanako  )



まず冒険教室の全体を紹介します。季節ごとの冒険は、子どもに目標と見通しを持たせることに役立ち大きな目標と動機付けを生みます。


次に、今日の予定を確認します。自由に遊ぶための時間を自分でマネジメントするのです。

それからスウェーデンの子どもたちが野外で遊ぶ秘密基地の絵を見せます。

これには2つの理由があります。一つは、仲間と秘密基地のイメージを共有する。

もう一つは、そこに描かれているさまざまな遊びのシーンを分析することです。


木登り、崖登り、綱渡り、タープ、テント、調理をしている子どもたちが描かれているのを見つけます。それはとても楽しそうでカッコイイ遊ぶ姿なのです。ここで子どものヤル気スイッチが入ります。

もう少し詳しく見ると、使っている道具の多くに三脚に組まれた棒が使われているのを見つけます。これを作れると同じ遊びが出来ることを知るわけですが、これがゴールに向かうためのルート、もしくは具体的にどうすればいいかの方法を獲得したことになり目標をもった練習ができます。


そこでようやくロープワークに入るのですが、次々と立ちはだかるハードルを越えるには…

この先は、まほらboのnoteでお楽しみください。


放課後まほらbo第二十二話 子どもが伸びる「野外生活5スキル」の秘密

https://note.com/maholab/n/n0817d3cc2335




すでに年間予定を知り、遊びの目標を得た子どもたちは、自分たちで予定を組み立て始めます。

こんな調子で冒険に挑戦する子供たちが、これからどんな力を伸ばしてくれるのか楽しみですね。


関連ブログ

冒険キャンプの秘密(3/4) https://www.maholab.org/post/20210304_miyake

まほらboのnote https://note.com/maholab/m/m287e1b71552c


学ぶ力、学び方を大切に伸ばす放課後まほらboに興味のある方は、コチラまで。


*まほらboの入会について

 一緒に「遊びは最高の学び」を体験しませんか?!

 まほらboのご案内 毎週火曜日金曜日。

 小学校3年生以上推奨。

 オフラインの会場は東京都小金井市です。

 教材、材料費などは別途。月22,000円!

 お申し込みは ⇒ https://forms.gle/ujXLzitjcqCGRW5N6

 お問い合わせは⇒ houkago.mahohlabo@gmail.com

 オンラインでの受講も可能です。(月11,000円)


*オンライントーク 第8弾!

 7月10日(土) トークのゲストは正木賢一先生

 6月のテーマ「思考とデザイン」【終了】

 7月のテーマ「遊びと非認知能力」

 8月のテーマ「力を伸ばす表現」

 申込フォーム https://forms.gle/a9XPFp9qb3PDnTuB9

 ご質問、お待ちしています!(ご質問のみでもOKです。)


35回の閲覧0件のコメント