【英語】言える音は聞き取れる!伝わるって楽しい!

最終更新: 5月26日

◆日本語と英語の違いと言葉の仕組みを知って、2つのコーナーで英語を味方にしよう


アフタースクール放課後まほらboの「英語」は、2つのコーナーで構成されています。できた!わかった!が続く楽しい英語タイムになっています。


Phonics(フォニックス)コーナー

Jolly Phonicsの指導法に沿って、英語の音と文字を一つずつ、多感覚アプローチで身につけていきます。

文字の音を学び、言える(読める)ようになると、初めて見る英語の本も読めるようになります。


◉《Phonics(フォニックス)コーナー担当講師:友香(ともか)先生》

フォニックスでは、英語の文字と音を学びます。英語の文字と音を学ぶと、英語が正しい音で「読める」「書ける」ようになります。これは、英語学習の基礎となります。これを、Jolly Phonicsという方法で学ぶと、お話あり、アクションあり、クイズあり、歌ありと、楽しく身につきます!

さあ、ひとつひとつ文字の音を身につけて行きましょう!


Communication(コミュニケーション)コーナー

自分の考えを論理的に英語で話せる人を目指します。毎回一つずつ出来ることを増やしていきます。


◉《Communication(コミュニケーション)コーナー担当講師:順子先生》

世界中の人とお友達になりましょう💕

そのためにはまず、自分のことを英語で伝えられるようになれたらステキよね(^^)

お友達の好きなことも英語でなんていうか、わかるようになると楽しいね♪

Let's enjoy speaking English‼️"




0回の閲覧

©2020 by 放課後まほらbo