• 93keyngreen

数学科の僕もびっくり!

5月29日。今回は5月最後のまほらbo、まとめの回です。


算数では、5月に学んだことから、自分で興味をもったことをさらに調べ、それをまとめ、発表しました。好きなことや周りのことと関連させて、自ら学びを深めていく姿、調べたことやわかったことを絵や表を活用し、聞き手に伝わりやすくまとめている姿が、頼もしく、素敵で、そしてかっこよかったです!


英語では、練習してきた自己紹介動画を事前に提出してもらい、それを共有しました。笑顔で、姿勢良く、資料をみせるときはしっかり持つ。これらのポイントをおさえ、堂々と、かつ明るい雰囲気の自己紹介ができるようになっていました。


実は僕は、一ヶ月前、4月のまとめの回で、子どもたちの発表をきいていました。そのときとは全然違う、一瞬、同じ子か?と、疑ってしまうくらいの進化をしていました。

この一ヶ月でここまでたくましく、成長を遂げた子どもたちを前にただただ、驚きです。


コロナがなければ出会えなかった子どもたち。 見られることのなかった成長。 得られなかった新たな知識とはっとさせられる姿勢

2週間前のものをご覧ください。

この2ヶ月間をここまで実りあるものにできたのは、ここに関わるすべての人の知恵と努力、果敢な挑戦とその勇気あってだと感じます。


こんな素敵なまほらboは6月からさらに挑戦・進化をします!

https://note.com/maholab/n/n2842e10049c8

どこまで進化するんだ、まぼらboは…!!




ある子が、五角形の内角の和を導いていました。実際に折り紙で五角形をつくり、それを切って内角を集めるという方法です。「n角形の内角の和は、180°×(n-2) である」ことは未習事項のようですがここにたどり着くのももう少しです!

66回の閲覧

©2020 by 放課後まほらbo